ブラジルのおいしいエリアカルモデミナスにあるサントゥアリオスル農園の貴重なナノロットです

BRAZIL - SANTUARIO SUL

" ヘーゼルナッツ キンカン ミルクキャラメル ハーブ
最初に香ばしいナッツを感じ後味がクリーミーなコーヒーです"


今やブラジル・スペシャルティコーヒーを代表する生産エリアになったカルモ・デ・ミナス。
コーヒーベルトギリギリの南緯22 度に位置し、ブラジルの中では標高が高いエリアで、独特のテロアールをもっていることが世界的に高く評価されています。このエリアからはカップ・オブ・エクセレンス優勝農園を多く輩出しており、COE受賞ロットの半分以上がカルモから、ということも度々ありました。
この地でスタートしたのが、現地のスペシャルティコーヒーの生産者・輸出業者カルモ・コーヒーズのルイス・パウロ氏とコロンビア「サントゥアリオ農園」農園主のカミーロ・メリサルデ氏が、共同で始めた「サントゥアリオ・スル」農園プロジェクト。ブラジルとコロンビアという世界の2大コーヒー生産国のスペシャルティコーヒーの生産者が力を合わせたとてもユニークな取り組みです。

カミーロ氏は、コロンビアで栽培している多様な品種(ゲイシャ、スーダンルメ、エチオピアなど)を提
供し、一方ルイス・パウロ氏は、「ニューフレーバー」と名づけた多様な生産処理方法を提供。
コーヒーの世界に新しいフレーバーをもたらすプロジェクトがスタートしました。
早速、2017 年には、ブラジル国内のバリスタチャンピオンシップにおいて、Leo Moço バリスタが同農園
のスーダン・ルメ品種を使ったエスプレッソで見事、優勝を遂げるという実績を残しています。



コーヒー豆の詳細

生産国      ブラジス
農園       サントゥアリオ・スル農園
エリア      カルモ・デ・ミナス
生産者      カミーロ・メリサルデさん ルイス・パウロ・ペレイラさん
標高       1,300m
品種       イエローブルボン
生産処理     ナチュラルアフリカンベット

内容量

100g ¥810(税込) 200g ¥1,620(税込) 400gお得パック(200g×2) ¥2,840(税込) 
 

How It Grind

  • 豆のまま / 新鮮さが保てます
  • 中挽き / ドリップ
  • 粗挽き / フレンチプレス
  • エアロプレス細挽き / レギュラーポジション
  • エアロプレス粗挽き / インバート

ADD TO CART

販売価格
810円(内税) / 2,840円(内税)
グラインド
サイズ
購入数


---発送のお知らせ---
月曜日の10AMまでにいただいたご注文を
その週始めの月火曜日に発送いたします。
ご注文が重なり遅くなる場合はご連絡させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします!