ルワンダのコーヒー第2弾!やわらかく、明るいコーヒーです!

RWANDA -Remera Lot 08

"パッションフルーツ 白桃 チェリー チョコレート
明るく甘いフルーツの余韻が心地よいコーヒーです"



ルワンダ南部に位置するニャマガベ地区にある
Remera(レメラ)ウォッシングステーションは、
3,000以上の小規模農家によって栽培された
約800トンのチェリーが持ち込まれて精製されています。

ナイル川上流ニュグウェ国立公園の隣接地から得られる
ミネラルの豊富な土と水で栽培・洗浄をしていることでユニークな味わいを作り出します。

また、巨大な乾燥棚を導入し、実験的なドライイングにも積極的に挑戦しています。
Buf Coffee管理下の農園やウォッシングステーションの品質管理は優れています。

熟れたチェリーのみを手摘みした同じ夜にパルピングされ、
チェリーは重量により3つのグレードに分けられます。

その後、12−18時間発酵され更にグレード分け。
更に24時間水槽に漬けられます。

ルワンダのウォッシングステーションでは、豆の選別を行うのは大半が女性です。
最初は屋根付きの乾燥台で約6時間、
ここでは豆はまだ湿っており未完熟豆は緑色で選別除去されます。

その後屋根無し乾燥台で豆の選別を行います。
この乾燥台では約2週間(天候次第)乾燥されます。
豆が約11%の湿度になったところで、倉庫で保管された後、
キガリにあるドライミルに運ばれ加工され、その豆が
パートナーのQグレーダーによってカッピング評価されます。

このようにしてBUF Coffeeのコーヒー豆は厳重な品質管理により
生産・選別・精製後カッピング評価されて出荷されています。

農園の標高は1,800m-2,200m。
アフリカンベッドで太陽の元乾燥、乾燥期間は約2週間(天候次第)。
年一回の収穫の時期は2月から6月。
土壌は砂地、粘土地。
雨量は年間約1.300mm


コーヒー豆の詳細

原産国           ルワンダ
エリア           ニャマガベ地区
ウォッシングステーション  レメラウォッシングステーション            
生産処理          フーリーウオッシュド
品種            ブルボン
標高            1,800m-2,200m

内容量

100g ¥810(税込) 200g ¥1,600(税込) 400gお得パック ¥2,840(税込)

How It Grind

  • 豆のまま / 新鮮さが保てます
  • 中挽き / ドリップ
  • 粗挽き / フレンチプレス
  • エアロプレス細挽き / レギュラーポジション
  • エアロプレス粗挽き / インバート

ADD TO CART

販売価格
810円(内税) / 2,840円(内税)
グラインド
サイズ
購入数


---発送のお知らせ---
コーヒー豆は焙煎したての新鮮なコーヒー豆を
毎週木曜日に発送しております。
(締切:木曜日の午前10時までのご注文)
在庫があり、ご用意できる商品は
近日中に発送致します。
ご注文が重なり遅れる場合はご連絡いたします。
どうぞよろしくお願いいたします!